貸切バス事業者安全性評価認定制度

平成29年度貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定事業者を公表しました

貸切バス事業者安全性評価認定制度・認定事業者一覧(近畿管内)

平成29年9月22日、平成29年度(前期)の認定事業者614事業者を認定しました。

今回は全国で、一ツ星が495社、二ツ星が119社、近畿管内では、一ツ星が40社、二ツ星が11社が認定を受けました。

認 定 全 国 近 畿
一ッ星 495社 40社
二ッ星 119社 11社
三ッ星 0 0
二ッ星のステッカー二ッ星の認定基準
・一ッ星の認定を2年間継続していること
・書類審査の得点が100点満点中80点以上であること
三ッ星のステッカー三ッ星の認定基準
・二ッ星の認定を2年間継続していること
・書類審査の得点が100点満点中80点以上であること

総認定事業者数 614事業者(近畿管内事業者 51社)

平成29年10月4日現在、全国で1,432事業者が認定を受けています。全国に広がるセーフティーバスをぜひご利用ください

一ッ星のステッカー二ッ星のステッカー
三ッ星のステッカー  

本制度は安全性に対する取組状況等を評価・認定する制度であり、事故が発生しないことを保証するものではありませんので予めご了承ください。

認定を受けた事業者の貸切バス車両には「SAFETY BUS」のステッカーを貼り付けしています。

制度の概要については、下記ホームページをご覧ください。
日本バス協会 http://www.bus.or.jp/about/nintei.html

  • 全認定事業者一覧(近畿管内)
  • 平成29年度 認定事業者一覧(平成29年10月4日認定分・近畿管内)

このページの先頭へ